スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子供達の楽しい遊び♪
2008 / 10 / 29 ( Wed )
こんばんは☆
「URUCRAFT(ウルクラフト)」のHACHI(ハチ)です♪

この間、アパートの庭に
庭師さんが来て、奇麗に金木犀の生け垣を
カットしてくれました♪
yard1.jpg


その後、庭を見ると、、、

yard2.jpg

木が生えてないところに、ずらっと木があるんです!

これが子供達の仕業でして
庭師さんがカットした木を
塀沿いの土にひたすら刺して遊んでいたのです♪

庭師さんもニコニコ笑いながら
その光景を見ていたようでした♪
カットした木も、子供達に「捨てないで!!!」と言われると
「はいはい♪」と置いていってくれました♪

子供達にとって、思いがけない、楽しい時間だったようです♪
未だに刺したまんまです♪







そして、遊びと言えば
子供達と4人でお風呂に入るとき
こゆれんが洗い終わるのを
昔から、ぴかは
風呂蓋の上で待機して待っているのですが
さすがに、ただ座って待っているのはつまらないということで
お魚さんを渡したところ
次々かぶりついては
ポイッと湯船に投げて遊ぶようになりました♪

魚の入ったバケツを渡す時の
ぴかの「きたきた♪」と、ニヤっと笑う顔が
最近、私のお気に入りです♪
pika40.jpg

それともう一つ、ぴかは重い物を持つのが好きで
しょっちゅう歩行器で徘徊しては
こういったものを探して歩いて
見つけると、歩行器ごとひっくり返りそうになりながらも
必死で床から持ち上げ
血の上った真っ赤な顔で満足げに触ってます♪
でも、重たい品なので
間違って顔にぶつけて
たまに額が赤くなってます(笑)

pika41.jpg


子供がどんな事に興味を持って
どんな遊び方をするのか、、、
見ているだけで一日終わっちゃいます♪

でも、それが楽しくて幸せな今日この頃です♪

それでは☆


拍手ボタンと共に、よろしければクリックお願いいたします☆

スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

23 : 14 : 51 | 親愛なる怪獣たち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<もぐもぐ☆ | ホーム | 保育参観♪>>
コメント
--こんにちは。--

子供たちの発想にはびっくりしますよね♪
かわいい庭師が増えましたね^^

ぴかちゃんもかわいい☆
行動がうちの3女とまったく同じです(笑)
何でも口にいれちゃうし・・・
重たいモノもってみるし・・・
時には転がしてみたりして 笑

うちは10ヶ月なんですけどね。
ぴかちゃんはもうちょっと上かなぁ~?
なんて思いながら・・
ほほえましく見てました^^

                     con.
by: con. * 2008/10/30 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
--consmarket様♪--

こんばんは☆

conさんも3人のお子さんがいらっしゃるんですか?
ぴかは今、1歳1ヶ月です♪
ちょっとだけお兄ちゃんですね♪

子供の遊びや色んな仕草は
かわいくて見てて飽きないですね~♪
でも、育つ環境は違うのに
やってる事が同じっておもしろいですね♪
by: HACHI * 2008/10/30 17:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

ブロック沿いの小さな木、かわいい~^^
子供の発想って、本当に豊かですよね!

重いもの!!
すきですよねー^^
うちの息子も、1~2歳頃、重いものにチャレンジしてましたよ。
公園の鉄棒の土台部分を、本気で持ち上げようとしてた時には、
笑いましたけど^^
by: すのう * 2008/10/30 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
--すのう様♪--

こんばんは♪

そうなんですよね♪
子供の発想の面白さは抜群です☆

すのうさんちのエピソードも
かなりかわいいですね♪
その光景を目前にしたら
私も爆笑してましたね~♪♪♪
by: HACHI * 2008/10/30 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://urucraft.blog50.fc2.com/tb.php/136-04207473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。